EVENT|静岡の就職支援・医療介護人材紹介会社|株式会社DANDL

EVENTセミナー/最新情報

高卒採用の求人票について

2023/11/10

高卒採用の求人票について

高校生が採用活動で最も多く利用するツールは求人票です。
求人票は彼らが最初に目にする情報となるため、高校生の興味を引きつけることが
文章だけで求められます。
ここでは高卒採用の求人票についてご紹介いたします!

高卒採用の求人票って?
求人票とは採用を予定している企業がハローワークに提出する、企業情報や募集要項が記載された書類です。学校の紹介あっせんを受けて高校生の新卒採用活動を行うには、管轄のハローワークに高卒専用の求人票の申請を行い、受理された求人票を提出する必要があります。
求人票がなければ、高校新卒の採用は難しいと言っても過言ではありません。

*求人票の特長
・フォーマット化されているため、同じ項目で企業の比較がしやすく先生や生徒も見やすい。
・高卒就職情報のウェブ提供サービスを通じて、全国の高等学校の進路指導教員が閲覧可能です。※
 (※閲覧できるのは公開求人のみになります。)

*求人票の弱点
・文章だけの書類のため、高校生にとっては理解しにくく、将来の職場イメージがわかりづらい。
・数字の箇所(給与・休日)だけを比較されてしまうことがある。
・紙の書類であるため多くの求人票の中で埋もれてしまい、自分で見つけるのが困難。
高校生の新卒採用には必要な求人票ですが、なかには高校生に届きにくい求人票も多く存在します。
上記の弱点を克服し、求人票を通じて企業の魅力を充分に伝える方法を考えていきたいと思います。

求人票作成の流れ
高校新卒の求人票の作成の流れとスケジュールを紹介します。

5月
①求人票に掲載する内容の準備
求人票に記入する情報を事前に整理し、求人申込のための準備を進めることでスムーズな手続きが可能です。
②各地のハローワークで開催される「高新卒求人申込の説明会」に参加
高新卒求人申込の説明会に参加することで、求人申込書類を受け取ることができます。
高卒採用を考えている企業様は参加を忘れないようにしましょう。

6月
①求人申込に必要な書類の記入とハローワークへの提出は、6月20日前後までに行う必要があります。
ただしこの期日を過ぎると、求人票の提出が7月1日に受理されない可能性があるため、はやめの行動がおすすめです。
※7月1日受理の場合の期日を案内しているハローワークもありますのでよく確認しましょう。

7月
①7月1日より管轄のハローワークにて求人票受け取りが可能になります。
②高校へ求人票を郵送か学校訪問で提出します。
期間は7月1日~7月20日までをおすすめしています。高校へ訪問する際はアポイントをとってから訪問するようにしましょう。

求人票作成のポイント
*大切なポイントをわかりやすく!
特に注意が必要なのは専門用語や難しい言葉を避けることです。
高校生は企業のことや社会的専門用語などはまだ分かりませんし、先生のなかにも
複雑な用語については知らない方もいます。
高校生にも見やすく理解できる文章で書けているかどうか確認しましょう。

*具体的なイメージがわくように記載する!
多くの企業の求人票は最低限の情報しか記載されておらず、教師や生徒は企業を十分に理解することが難しいことがあります。
例えば募集職種が「営業職」とだけ記載されている場合と、営業職(百貨店に弊社の商品を提案する営業)と具体的に記載されている場合とでは、後者の方が就職後の具体的なイメージを持ちやすいです。高校生や先生は「営業職」について詳しく知識を持っているわけではないので、詳細を記載したほうがイメージもわきやすくなります。

求人票の守るべきルール
高卒採用の求人票に記載する表現には、法的な制約ルールや避けたい表現があります。
注意点をまとめましたので、ご紹介します。

①禁止されている表現
・性別を限定する表現
 「雇用対策法」「男女雇用機会均等法」により禁止されています。
・年齢を限定する表現
「雇用対策法」「男女雇用機会均等法」により禁止されています。
・差別につながる表現
読み手が不快な思いや苦痛を感じる可能性のある表現は気を付けましょう。
人種や移住地、身体的特徴などに対する差別的な表現を含む求人票は掲載することができません。

②最低賃金以下の記載
毎年各都道府県で最低賃金が定められています。最低賃金改訂のタイミングは、注意深く注意するように心がけましょう。最新情報は厚生労働省のサイトで確認することができます。
とくに複数の都道府県で求人を出す企業の場合は、注意が必要です。

➂事実と異なる好条件や誇張した表現
業務内容や条件面を誇張した求人票を作成することはNGです。
待遇面などを誇張した求人票は違法になるので絶対にやらないようにしましょう。
※虚偽の条件提示をして労働者を募集したものには、懲役刑や罰金刑が課せられます。

まとめ
今回は高卒採用の求人票について紹介しました。
魅力的な求人票を作成すれば、高校生からの応募が期待できます。
まずは分かりやすく簡潔に情報を記載すること。そして就職後の実際の姿を具体的にイメージできるように説明することです。求人票を読むのは、就活をする高校生本人と先生です。双方の立場に立って、内容を記述しましょう。

株式会社DANDLでは、高校生向けの企業紹介誌「COURSE」の発刊や、高校で開催される「合同企業説明会」などのサポートを提供しております。今後、高校生の新卒採用を検討されている企業様や、求人募集は行っているものの採用に繋がっていない企業様のお手伝いをさせていただければ幸いです。
お気軽にご相談・お問い合わせください。