EVENT|静岡の就職支援・医療介護人材紹介会社|株式会社DANDL

COLUMNコラム/最新情報

先生に聞きました!先生が思う高卒採用に関すること【後編】

2023/08/21

先生に聞きました!先生が思う高卒採用に関すること【後編】

はじめに
今回は弊社が行っている高卒新卒採用特化型サポート事業【COURSE】を展開する中で、愛知県三河地区の先生にインタビューを実施しました。その中で、企業側にも知って頂きたい内容を簡単にまとめておりますので、是非ご参考にして頂ければ幸いでございます。
今回は、【生徒が企業選びをするときにチェックしているポイント】【先生が印象に残っている企業のアピールツール】についてご紹介します!

生徒が企業を選ぶときにチェックしているポイントは?
就職を希望する生徒たちに対して、「企業選びで重要視しているところ」についてアンケートを実施した結果、「土日休みの企業や休日が確保できる企業」を選びたいという声が多く寄せられたとの事です。先生が仰るには、休日を確保できる企業は一般的に優良企業とされる認識や、プライベートの充実が求められている傾向が非常に強いという事でした。

また、生徒たちは授業の中で、求人票の見方についても学習していますので、企業がアピールできる福利厚生提供される待遇などについても、適切に記入することが重要とのお話も頂きました。


先生が印象に残っている企業のアピールツールは?

*実際に製造している製品などを見せてもらう
求人票だけでは、企業の活動や製品に対する具体的なイメージがわきにくく、学生たちが企業に対して興味を持ちにくいという事でした。一度、企業説明会で実際の製品を見せながら会社の説明を行ってもらった事があるのですが、企業がどのような製品やサービスを作っているのかを確認しながら、自分達がその企業でどう働いていくのかイメージがつきやすくなったという声もあったので自社製品を持参して説明会が行える企業様は是非、自社製品を持って来て頂けるとありがたいです。

*学生と同世代の社員が説明会等に参加する
生徒と同年代ぐらいの社員が説明会に参加することで、親近感を持ちやすく生徒も話をよく聞いている印象です。特に質疑応答の時間を活用して生徒たちとコミュニケーションをとる時に、同年代の社員がいる方が質問がよく出ていました。

*先輩紹介シートなどの掲示
卒業生の声を掲示するシートを学校に持参して頂くのも非常に効果的なアプローチだと感じます。自分と同じ高校出身の先輩の実際の働く声を知ることで、生徒たちは親近感を持ちやすくなり、将来のキャリア選択に対する具体的なイメージを得ることができます。実際に就職希望する生徒は張り出している掲示板をよく見ていてそこから企業に興味を持つ生徒もいます。

まとめ
今回は、先生のインタビューの中でも
【生徒が企業選びをするときにチェックしているポイント】と【先生が印象に残っている企業のアピールツール】についてご紹介しました。
今回紹介した生徒の声やアピールツールを採用活動に活かせていただけたら幸いです。
※今回の内容は一部の高等学校にヒアリングした内容となります。全ての学校に当てはまる訳ではございませんのでご了承ください。


株式会社DANDLでは、高校生向けの企業紹介誌「COURSE」の発刊や、高校での「企業説明会」などのサポートを提供しております。今後高校生の新卒採用を検討されている企業様や、求人募集は行っているものの採用に繋がっていない企業様のお手伝いをさせていただければ幸いです。
お気軽にご相談・お問い合わせください。